日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユーロ円、今週の戦略
2009年01月25日 (日) 23:27 | 編集
【ユーロ円】

20090125_EURJPY.jpg

先週はよく動きました。直近では、ユーロ圏の鉱工業新規受注が過去最大の下げ幅を記録。その他先週あったECB首脳の発言をまとめました。
・資金市場は正常に機能していない。
・2009年は困難な年になる。
・政府による対策は信頼感のサポートになる。
・景気見通しはこの1年で弱まった。
・需要低迷は長い期間に及ぶ。
・ユーロ圏はデフレの脅威はない。
・物価は均衡。成長リスクは下向き
・インフレリスクと圧力は低下

上記のような発言がユーロを動かした要因。また、現在の相場に織り込んだ状況だと思う。日足でみると、下ひげをつけ反発を示す足柄となったものの上値はかなり重そうです。

週足から計算したフィボナッチゾーンです。
バランスポイント 116.54
ネクストサポートゾーン 102.56 ~106.43
サポートゾーン 110.29~111.48
レジスタンスゾーン 121.59~122.78
ネクストレジスタンスゾーン 126.65~130.51

私の本棚です。

取引業者キャンペーン一覧

過去の相場から節目となりそうなポイントです。
レジスタンスです。
125.18
124.10
123.74
サポートです。
113.62
113.40
112.00
111.30
111.00
106.81

まずは、月曜日。4h足でみると上昇して終わっています。4hや1h足でみると、116.00~117.00円台にレジスタンスがあるようです。先週の安値の112.00円も現在のサポートして有効だと。早期に抜けると、また早い下げ足をみせるのかなあ。

まずは、106.00~107.00円のレジスタンスを抜けない限りは、ショート戦略継続。超えた場合は一旦戦略保留です。臨機応援にやっていきます。


【特許出願中】お手軽FXトレード分析ツール「SFX2」

ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!


ランキングに参加しています。応援して下さい。
為替ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ビジネスブログランキング参加中
人気blogランキングへ
FXランキング
ブログのランキング★ブログセンター

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。