日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の相場予想
2008年12月15日 (月) 08:00 | 編集

ドル円
usd-jpy20081214.jpg
表示しているのは、13期間の移動平均です。かい離が大きくなっています。スローストキャスティクスがゴールデンクロスしそうになっており、相場が反転しそうになっていますが、ファンダメンタルがそれを許しません。買うのは自動車セクターの救済の行方、FOMCでの利下げ幅に注目です。特に先週発表された経済指標は軒並み悪化しており、20年ぶり悪化とかあったと思います。FOMC後は、材料出尽くしで、多少買われる事も予想されます。中長期的な下げトレンドは変わらないと思います。以下のサポートまで下がったら買い検討です。

サポート:87.65~88.310
レジスタンス:93.86~94.51

ユーロ円
eur-jpy20081214.jpg
先週は、ユーロドル、ユーロポンドで堅調に推移しました。ECBは利下げをしなさそうです。EC圏でGDPの1.5%の景気刺激策が発表され、先進国の中では比較的ファンダメンタルが強くなっています。ユーロ円での上昇相場形成もそう遠くなさそうです。

サポート:117.54~118.15
レジスタンス:123.27~123.88

ユーロドル
eur-usd20081214.jpg

景気後退はユーロ圏でも米国でも同じだけど。ドルとの比較では絶対ユーロの方がファンダメンタルが強い。今週FOMCとECBがあるけど、FOMCは利下げをするはず。ECBは利下げしないかもしれません。今週のユーロポンドのような動きになるかもしれません。

サポート:1.2738~1.2821
レジスタンス:1.3519~1.3602


ランキングに参加しています。応援して下さい。
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
為替ブログランキング
ビジネスブログランキング参加中
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。