日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怖い怖い、米新規失業件数
2008年11月26日 (水) 20:02 | 編集

結局昨日は、94.50円でドル円のロングを仕込んで、空振りでした。今日は夜、米失業保険発表があります。ここ最近の雇用統計を構成する項目の米経済指標の発表があり、すべて悪化を示していました。いいはずはありませんが、市場織り込み済みなのも事実です。予想では、53.5万件となっています。予想との乖離に注目です。乖離が小さくても、今後の実態経済への影響を勘案して、ドル売りとなる可能性があると思っています。最近の動きから考えると、ドル売りは翌日の日経平均の下落につながります。そうすると、明日の日本時間もドル売りになります。

昨日の取引業者のレポートの内容も気になっています。相次ぎ発表された景気対策や景気刺激策が。実態経済に影響を与えていないとの事実。(即効性のある対策はあまりなかったような気がしますが。)ここ最近発表された、米経済指標が軒並み悪化していることからの懸念です。もうすでに、景気対策や景気刺激策が焼石に水状態。。。?財政悪化を招くだけ状態になっているのかなあ。心配です。

オバマ政権の経済チームの発表があり。市場が好感したことが唯一のGOODニュースです。テレビのニュースでも見ましたが、サマーズ氏、実績、容姿も含めて貫禄ありすぎ。ガイトナー氏。陰湿そうに見えます。でも若い時から、実績を積んでるエリートです。

ランキングに参加しています。応援して下さい。
為替ブログランキング
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。