日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NY時間の戦略 ドル円 サポートとレジスタンス
2008年09月29日 (月) 20:53 | 編集
私の本棚です。

ベルギー・オランダ・ルクセンブルク3国の政府がオランダとベルギーの銀行フォルティスを救済、イギリス政府が住宅金融機関のブラッドフォード・アンド・ビングレーの一時国有化を検討とのニュースから、ユーロとポンドが売られています。

「目指せ!FXで悠々自適生活」100通貨取引可能な業者とは。→
為替ブログランキング25位

「FX短期売買ドットコム ≪FX動画レポート≫」無料で動画レポート配信しています。→
人気blogランキング145位へ

米金融機関の安定化法案が成立し、ドル円に関しては落ち着きを取り戻しています。
オシレータ系の指標が底を示しはじめています。短期的には底なのかなあ。いつものよう日本時間、欧州時間にはいってからの動きを踏まえて、サポートから106.05-15、105.90-95、105.65-70、105.45-50、105.20-25円です。105.00円台に突入したら、買っても大丈夫。。。。レジスタンスは、106.75-80、107.20-25、107.40-55円です。一目均衡表の雲が控えています。NYダウの動きを見ながらになりますが、105.00円台に突入するようだったら、ドル円の買いポジションをとろうかなあと思っています。

話は変わりますが、FXのマネーパートナーズが100通貨単位の取引をはじめるそうです。詳細は→株券をFX取引の証拠金として代用できる。FXのマネーパートナーズ

ランキングに参加しています。応援して下さい。
人気blogランキングへ
為替ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。