日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドル円-サポートとレジスタンス-NY時間
2008年09月04日 (木) 21:04 | 編集
今晩は、雇用統計に失業保険申請等、景気の先取り指標が目白押しです。
日経新聞夕刊には、米地区連銀報告で、信用収縮が実体経済に打撃を与えていることが報告された。政策金利が2%なのに、企業や個人の資金の調達コストは上がっているらしい。ひと昔前の日本のように銀行が貸し渋りにはしってるみたい。
今日の各経済指標は、予想との乖離注意にしたい。

「脱サラを夢見るFX奮闘日記」さんは、107.50円節目と言っています。→
人気blogランキング400位

「経済的自由を実践する男のブログ」さん、スワップ派は試練の時。その対処とは。→
為替ブログランキング32位

いつものように、サポートとレジスタンスの確認です。
107.75-85円を割れない限り今のところ、買っても安心かなと思っています。
次のサポートが、107.60-65、107.20-25危険領域です。108.00円まで戻ってこれない可能性があります。108.30-55今の相場水準です。108.70-80、108.80-90、109.00-10が各レジスタンスです。まずは、108.30-55を抜けるか注目です。108.70-80戻り売り、108.80-90円の戻り売りを狙います。
ランキングに参加しています。応援して下さい。

為替ブログランキング

人気blogランキングへ
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。