日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドル円-NY時間の戦略-サポートとレジスタンス
2008年09月03日 (水) 18:59 | 編集
最近は、ターゲットをドル円に絞って取引をしているのですが、
為替ブログランキングで、上位のブログを読んでいると、ポンド、ユーロ、豪、加の下落の流れにのって相当荒稼ぎをしているようです。浮気をしてしまいそうです。

「脱サラ女SarahのFX日記」さんは、ポンドで荒稼ぎ→
為替ブログランキング15位

「天才トレーダー木村博のFXレポート」ポンドは今からでも売れる。その理由→
為替ブログランキング67位

  昨日は、ハリケーン「グフタス」の被害が予想より小さかったから、NY原油が下落。みたいなことをブログに書きましたが、日経の夕刊を見ると、影響の見極め中でリスク回避を行っているとの分析でした。早とちりです。石油製油所で操業が止まっているところもあるようです。為替の変動要因です。しっかりモニタしていこうと思います。

ドル円-NY時間の戦略。
サポートが上がってきたような気がします。108.40-50のサポートが底堅くなってきちゃいました。
109.20-30レジスタンスは有効であるように思います。とりあえず昨日と同じく、109.00円台に突入したら、ドル円の売りポジションを取得していいような。109.55-70、109.85-95が次のレジスタンスです。ここまでは上昇しても、いずれ下がるような気がします。少し怖いので、109.00円を少し超えたところでポジションを取得した後、上昇しても、109.70円を明確に抜けるまでは、損切りしません。
本当は、109.85-95にしたいところだけど、少しびびってます。

サポートは、108.40-50、108.30-45、108.20-25です。108.20-25まで下がれば、ドル円の買いから入ろうかと。。。。損切りは、108.00円割れです。107.90ぐらいにしようかと。。。。

不透明要因が多すぎてわかりませんが、ファンダメンタルでドルも円も買われる状況にない以上、一方に相場が傾きそうになると、修正する動きがでるのでは、ないかと思っています。

注意は、新興国が為替介入を行っていること。
ちょっと疑問です。ハリケーンの名前って誰が決めるだろう。。日本も台風に名前を決めればいいのに。関係のない話でした。

ランキングに参加しています。応援して下さい。

為替ブログランキング
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。