日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日-日銀の金融政策決定会合を振り返る
2008年08月20日 (水) 12:22 | 編集

オリンピックでソフトボールを見ている。元高校球児として力が入る。がんばれ日本。

昨日に日銀の金融政策決定会合を振り返る。景気判断を下方修正し、景気が後退局面にあることを示唆。「設備投資は横ばい」「個人消費は弱い」先行きについては、緩やかな成長経路に戻る。市場では、利上げ観測が急速に後退し、今後一年間は利上げがないと判断した模様。

一方米では、卸売物価指数、住宅着工件数の発表を受け、インフレ圧力の強さと内需の弱さの双方が鮮明になった。米経済は、インフレ、住宅、金融不安の三重苦を抱え込み、金融政策に動きにくい状況となっている。

日本にしろ、米にしろ政策金利を動かしにくい状況が続き、当面はボックス内での相場が続くことが想定されます。109.50サポート。110.40円のレジスタンスを意識したトレードに切り替えようと思っています。

先日から、持っているポジション。110.19円のドル円の買いポジションは、プラス圏に入ったところで決済したいと思います。

ランキングに参加しています。

人気blogランキングへ

為替ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。