日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユーロ円-フィボナッチゾーン-サポート到達後?
2008年06月23日 (月) 19:38 | 編集

【ユーロ円】
167.20円でユーロ円、買ったはいいけど、まったく動かず。市況ニュースを見ていると、以下のニュースを発見。

榊原元財務官は、ダウジョーンズ経済通信とのインタビューで、ユーロ/円は通常に無く高い水準にあり、ユーロが今後一段と上昇するならば、日本政府によるユーロ売り円買い介入の可能性は決して低くは無い、との認識を示している。

ただ、マーケットはほとんど反応していない。
(米)要人と違って、日本の元財務官の口先介入は効果なし。

一応、頭の片隅には残しておこう。
168.00後半~170.00円付近で検討が必要かなあ。
そのほかには、原油高が進んでいるが為替相場に今のところ影響がない。

”困った”身動きがとれなくなった。ただ、167.90~168.00には根強いユーロ円の買いがあるようなので、安心しています。

薄利であっても今晩中に決済します。167.80~90円に決済ポイントを置いています。
今後の動きに応じて、下げていこうと思っています。

ランキングに参加しています。
人気blogランキングへ 為替ブログランキング





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。