日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドル円-ユーロ円-週足で上昇トレンド形成?
2008年06月13日 (金) 20:16 | 編集

今日は最初から様子見を決め込んでいます。会社から帰って、市況ニュースを読んでいる”GOOD”ニュースを見つけた。週足の確定する今日のNYの終値に注目。

以下市況ニュースの引用です。

ドル/円の一目均衡表チャートでは「基準線の上抜け」と「転換線の上向き化」が焦点。現状のまま終了すると、105.20-25円前後に位置する基準線を完全に突破。さらに転換線も明確な上向きに転じることになり、昨年7月以来のドル高地合いが示される。また、先行きについては先行スパンの雲が、現在は113-115円、その後8月中旬にかけて110-115円方向へと切り下がっている。テクニカル面では8月にかけて「雲との乖離」を埋め行くような110-115円トライの可能性が注目され始めた。

同じくユーロ円
ユーロ/円は13週移動平均線と52週移動平均線の接近が注目されている。
13週線は4月から上昇傾向を強めており、来週以降にかけて52週線を上抜ける勢いとなっている。本格的に上抜けてくると、長期トレンドでのゴールデンクロス(ユーロの買いシグナル)が点灯。さらにレンジが切り上がる可能性が注視されている。

ボーナスを出たことだし、サミット終了後に勝負にでようかなあ。

ランキングに参加しています。応援して下さい。

為替ブログランキング 人気blogランキングへ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。