日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
びんかんな為替相場、がっくし
2008年03月25日 (火) 23:51 | 編集

日本時間、欧州時間と、好調だった為替相場。一時は101円までいったのに、米大手証券会社が、米大手金融機関のバンクオブアメリカの投資判断を売りに引き下げ、先ほど発表された米消費者信頼感指数の悪化が、リスク資産の回避の動きにつながっているようです。

昼間思わずドル円買っちゃったよ。100.30円で。

勝負は明日からだとおもっていたのに。以下のフィボナッチゾーンのサポートゾーンを割れたら損切りします。101円まで到達したときに、決済しときゃよかった。フィボナッチゾーンの最初のレジスタンスゾーンじゃん。

バランスポイント
100.3467

ネクストサポートゾーン
98.3566~98.9067

サポートゾーン
99.4567~99.6267

レジスタンスゾーン
101.0667~101.2366

ネクストレジスタンスゾーン
101.7867~102.3367

個人的に計算している、短期MA(9)99.70円、フィボナッチリトレイスメント(詳細な計算期間は省きます)100.20円を維持できなかったら、また下押し圧力が強くなったと判断せざる得ないようなあ。もうすでに、ローソク足は上髭となっているし、維持できない可能性がたかし。

MACDはゴールデンクロスしそうなのに。やっぱり日米欧の金融機関の決算発表が終わる4月中まで取引はやめておいた方がいいのかなあ。弱気になってきました。目先のサブプライムローンの施策にだまされないようにしなと。。。一瞬あがってすぐ落っこちるから。。。決定打は、公的資金の導入かなあ。

ランキングに参加しています。応援して下さい。
人気blogランキングへ 為替ブログランキング
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。