日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サプライズはもういらない
2008年02月16日 (土) 20:02 | 編集

今週も忙しくて、なかなか取引に参加できなかった。バフェット氏のモノライン救済提案、(米)小売売上高の上昇がサプライズとなって、上昇する場面もあったものの。
結局先週末の状態に戻った通貨ペアがほとんどのようである。


ドル円の変動幅より、カナダドル円の変動幅大きく、節目となる108円を簡単に
は超えないないなあとの予測のもと取引を実施。

週初はこの作戦が見事にはまり、利益を上げたが、
(米)小売売上高のサプライズが予想外。
あっさり、108円を突破、109円付近まで上昇。107.90円の売りポジションが
あっという間に損失拡大。

損切りせずに粘っり、プラスマイナスゼロとなったところで決済。
今朝おきてみてびっくりだ。107円まで戻しているじゃないか。

国内の株式市場も低迷が続く。今日の日経新聞の夕刊には、株式投信の解約のニュース
がでていた。運用成績が低迷しているの原因のようです。新規の契約する顧客もいる
らしく、大きな資金の減少にはつながっていない模様。

今週もカナダドル円、ドル円で勝負します。節目となるポイントは明日、予想しようと
思います。いったん上昇する方向へ動くかなあと思っています。

ランキングに参加しています。応援してください。
為替ブログランキング
人気blogランキングへ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。