日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米ドル版キャリートレード
2008年01月31日 (木) 18:19 | 編集

取引業者の発行している投資アドバイスの中で、気になる単語をみつけました。

米ドル版のキャリートレード。金利が低くなったことで、今後注目されるのではないか

とのこと。

usd-20070131.jpg


やはり、107.20円をローソク足を完全に抜けるまで戻り売りの戦略でいこうと思っています。

昨日はMACDでゴールデンクロスしており、106.20円で買い注文を入れ、107.00円で決済

しました。

FOMCの金利発表後、乱高下して結局は、106円台前半まで押し戻された

米ドル円。ドルの将来は暗そうだ。円も買われる状況にないので、再び高金利

通貨に注目が集まりそう。冒頭で紹介した、米ドル版キャリートレード。あながちまと

を得ているかも。。。。?

ランキングに参加しています。応援して下さい。
為替ブログランキング 人気blogランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。