日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
波乱 2008
2008年01月05日 (土) 23:49 | 編集

昨日の(米)雇用統計前は大失態をやらかした。まああいいや。今年は、自分にプレシャーをかけるためにも、収支を日記に公開していきたいと思います。今週の収支は明日公開。

おバカな取引をお笑い下さい。

さていよいよ、(米)経済に減速感が。。。。日経新聞には、日本経済、世界経済に及ぶ影響を懸念する記事がたくさん書かれていました。あと、米大統領選挙の記事も。クリントン氏は苦戦しているらしい。

ポンドの戻りは216.6円あたりがポイント。ランキング9位「ポンド大好き!短期勝負で稼ぐFX日記」へGO→為替ブログランキング

高金利通貨トルコリラの情報はここから。ランキング12位「金利16.25%!500円から始める トルコリラFX!」へGO→為替ブログランキング

そもそも雇用統計は、景気の先取り指標として位置づけがあると何かに書いてあった。つまり今後発表される景気に関する経済指標は、軒なみ悪指標となる公算が高くなった。当分ドル安が続きそう。かといって円が買われる状況にない。政治の混迷。少子化。財政赤字。日本の株式市場のグローバル化の遅れ。投資するためには、両替が必要なため、為替相場にもちろん影響がある。ただ投資対象としての魅力が日本の株式市場にはないらしい。

待っている先は、円キャリートレードの巻き戻しと、商品市場の高騰。(米)景況感も50を割ったことだし、円キャリートレードの巻き戻しに便乗して、戻り売りで小さく利益を狙っていこうと思う。ここでのポイントは、あまり円高を期待しないこと。だって円は買われる状況にないもん。明日は、チャートを見ながら目先のポイントを押さえておこうと思う。

しかし商品市場の高騰は。。。。今のところ普段の生活に影響のないけど、(車もってないんで。)、いやだなあ。。。?

ランキングに参加しています。応援して下さい。
為替ブログランキング
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。