日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年予想
2007年12月24日 (月) 15:00 | 編集

今日は、日本が休場なこともあり、ほとんど値が動いていない。さっき大そうじをするために、必要なものをコンビニに買いにいった。雑誌のコナーで、東洋経済やら、日経マネーなどの投資情報誌に2008年度経済予想の表紙が目立って思わず立ち読み。

エコノミスト間で予想が割れているみたいだ。円高がすすみ100円割れを予想する人もいるようだ。日経新聞にも同様にエコノミスト予想が書かれている。最多予想を以下に列挙。

・1ドル107円台、株は1万7000千円台。
・経済成長率は、(米)(日)とも2%以上~2.2%未満。
・日銀の利上げは、来年の7月以降。

以上が予想の最多。1ドル100円を割れるようなことがあったら、その時の金利にもよるけど、即外貨買いに走ろう。来るべきの時のために、資金をたっぷりためようと思う。100円割れは円高の底だと思う。

ずっと注目していたカナダドル円、115円に届いた。カナダ圏の弱い経済指標の発表が続いたので、少し心配してたけど、意外にも上昇しだすと早いなあ。原油高が大きく貢献していると思う。今日の日経新聞に、日本政府の原油対策の記事が掲載されていたけど、まだまだ原油高が続くと、日本政府もみているのだろうと思う。来年も資源国通貨は要チェックだ。

これまで、相場を動かしてきた、サブプライム問題。年内の金融機関の負債経常のニュースも一服しており、年初の決算発表に注目がうつっているそうだ。あまり、クロス円、ドル円とも下がることを考えず、年内に、40~50銭程度の差益でもうひと勝負しようと思う。(逆張りで。)
今の値から20~30選下がったら買い、40~50銭の利幅がでたら売り。(カナダドル円か、ドル円で勝負)

ランキングに参加しています。応援してください。
為替ブログランキング
人気blogランキングへ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。