日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NYダウ作戦-失敗?
2007年11月14日 (水) 00:41 | 編集
【ドル】
110.30円に頭を抑えられてさえない。110.60円に決済ポイントをおいて様子を見てます。損切りは、110.00割れです。作戦失敗の予感。

今朝の日経新聞はサブプライムローン関連の記事ばかり。少し気になった記事だけ。

【投信関連】
ここ最近、外貨建て投信が人気を集めてきたが、9月末に完全施行した金商法の影響で10月の設定件数が減っている。

【株式市場】
・為替相場の影響を受ける輸出企業より、ネット関連株に資金が集まっている。
株式会社マネーパートナーズ【パートナーズFX】の経常利益が36億円。口座を開設しているけど、より取引システムが新しくなり、使いやすくなった。順調に業績を伸ばし、設備投資を行っているようだ。チャートから直接注文が可能に。便利だあ。
・FX取引業者の破綻について、「投資家による業者の選別で2極化が今後進んでいく。」

【為替市場】
・円の急騰でドル預金が急増。ここ数日の円高で、ネットバンキングで外貨預金が急増。一方で夕刊では、外貨預金はあまり利益が上がらない。金利差により有利ではあるが、自由に決済できない。金利差の収益は為替差ですっとんでしまうような記事。分散投資をすすめる記事。
・FXで個人の損失が拡大。強制決済が急増。同時株安のときほどではない。セントラル短資オンライントレードが取材により回答。
・輸出企業は円高により、今期の収益は為替予約により影響はないが、来期以降、収益の悪化が懸念される。
・その他、ドル資産離れ、(米)住宅の調整は来年半ば、(日)の円高による景気減速懸念。商品相場高による消費の減速。


「ジグザグで1で上げて2で下げる、3で上げて4で下げる、5が最後の上げ」今回の下げはどれ。ランキング34位「FPみさのFXで月100万達成と資産運用 」へGO→人気blogランキングへ

【現況】
NYダウは堅調に推移。ポンドは値を伸ばしているけど、ドルが伸びない。110.30円を抜けそうで抜けない。

為替ブログランキング

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。