日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(米)雇用統計要チェック
2007年10月02日 (火) 21:34 | 編集
日経新聞の朝刊、夕刊ともに、信用収縮懸念後退の文字。企業決算の発表があり損失を計上。最悪期を脱したとの楽観論から株式市場が回復。但し、期待先行との指摘もあり、注意を喚起している。

夕刊の明日の勘どころのコーナー。5日に発表される9月の雇用統計について特集記事。8月の雇用統計の結果FRBの0.5%の利下げの引き金を引いたとされている。今月は10万人の増加に転じる見方が多いとのこと。

買-(115.24)
決済-(116.10)
損切りー(114.60)

今朝の注文は結局届かず約定していない。

朝計算したフィボナッチゾーン。

レジスタンス2(116.74~117.22)
レジスタンス1(116.12~116.27)
バランスポイント(115.49)
サポート1(114.72~114.87)
サポート2(113.77~114.24)

サポート1にもレジスタンス1にも届かず、狭い範囲での取引に終始。今朝の注文はとりあえずキャンセル。このまま一目均衡表の下限をサポートとできるか注目したい。

為替ブログランキング

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。