日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日銀利上げできず、株高を背景に円売り加速
2007年08月23日 (木) 21:37 | 編集
ランキング32位の「スワップ派-年率40%をめざす」さんが、円高と住宅金利についてレポート書いています。住宅ローンを組んでいる方、必見。⇒為替ブログランキング

日銀は結局利上げできなかった。反対者が一人で、前回会合時と同じ。このバランスがよかったのではないかと、日経新聞の夕刊に記事があった。結局金融市場は、9月の利上げもないと判断したのだろうか。

ヘッジファンドはそもそも企業ぐるみで、いろいろな金融市場で利益を追求するのが仕事。僕みたいな個人でやっている人は、石橋をたたき過ぎなぐらいたたいて投資タイミングを計ればいいけど、ヘッジファンドそうはいかない。ってことで稼げるうちに稼ごうと動き出したのかなあ。急速に円キャリートレードが復活しているような。。。。

特に損失を出したヘッジファンドは、損失を取り戻したいだろうし。そうすると、円キャリートレードの再開になるのかなあ。ただ昨日の新聞にあったように、サブプライム問題が再び再燃すると、急速な巻き戻しがあるから注意が必要。ってことで、リスク管理のルールを早く決めて相場に復帰しようと思う。今のところ決まっているルールは。ポジションを翌日に持ち越さない。ただ、デイトレードはやったことはない。

ドル円は、基準線と転換線の間に入った。ただ急激な円高のせいで、この間隔がむちゃくちゃ乖離しているけど。あまり役にたたないサポートとレジスタンスだ。

ランキングに参加しています。為替ブログランキング

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。