日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
損切りルール
2007年08月22日 (水) 01:56 | 編集
たった今帰ってきた、今日もほとんど仕事中は相場をチェックできず。まあいいか、チェックできたからといって、ポジションをとるつもりはないから。どうしようかなあ。。ドル円は113-115円のボックス相場って感じかあ。経済指標の発表、(日)貿易収支、ユーロ圏で経常収支、(米)で住宅ローンの申請件数の発表がある。(日)の政策金利の発表ももうすぐだああ。後、仕事の納期も。

経済指標より、サブプライム爆弾の警戒の方が大きいんだろうなあ。後、115円の半ばに輸出企業の為替予約があってかなり、上値は重たいらしい。日経の夕刊情報です。夕刊の情報だから、今日っていうかあ、昨日になるのかあ、午前中の相場を評しての記事だと思う。

サブプライムの問題がいつ爆発するか、わからないから、中々上昇トレンド形成ってわけにはいかないだろうなああ。その中で利益を追求していくには、今までのような、あまいルールの取引ではなく、少し厳しいルールを策定して、自分を律しながらやっていかないとなああ。まずは損切りルールの確立しなきゃ。

今までは、結構買い注文を入れて、放置っていうのも結構あったからなあ。っていうか、ほとんどそうだ。それでもうまくいってたんだけど。
フィボナッチを適用して何か考えようとしてます。ひまわり証券の無償のセミナーを受けて、興味をもって、最近詳しく記載のある本を買いました。

為替レート

時間ができたら、腰を据えてじっくりやろうと思っています。

ランキングに参加しています。⇒為替ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。