日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユーロ円~今週の戦略
2007年08月12日 (日) 15:02 | 編集
【ユーロ円】
ユーロ圏の経済指標発表で一番の注目は、8/15、BOE議事録。先週のBOE 四半期インフレ・レポートでは、追加利上げを示唆していた。議事録に対して、今の状況で市場が反応するか疑問だけど。

来週発表の経済指標の詳しい解説は、ランキング22位へGO⇒為替ブログランキング

月曜日は、(日)ではGDP。GDPは昨日の記事に書いた。今朝の日経済新聞では、年率換算で0.9%と予想が出ていた。マイナスにはならないみたいだ。

金曜日は、大きく乱高下して一時160.00円割れ。週足では、十字線で引けた。一目均衡表の基準線をサポート、EMA(10)を抵抗として目処を置くことにした。上記の範囲で、サポートにきたら買い、抵抗きた売り。押し目買い、戻り売りどちらにも耐えれるように。

159.90~164.13円

ランキング1位のだめおやじさんが今週の予想を公開⇒為替ブログランキング

同時株安時は、大きく下げた後、翌週には、長い下ひげが観測され、上昇トレンドに転換したけど、今回は十字線。どちらに抜けるか不透明。サブプライム問題に係っている状況。

そもそもの震源である(米)でサブプライム問題に対する抜本対策が打たれるかも注目。利下げ。?インフレ懸念もあり、簡単に利下げできないようだけど。要人の発言も注目だ。

ランキングに参加しています。⇒にほんブログ村 為替日記
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。