日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数字でわかる日本経済のよみ方その7
2007年01月09日 (火) 01:32 | 編集
1月18日銀の政策会合での利上げは規定路線のようだ。
底値は、どこだろう。一方的に円高にならないと思うが、そろそろ短期の買いを入れたいところ。もうしばらく見。

ここから経済の勉強。

国内企業物価指数
国内生産品が企業間で取引されているときの価格の変更を、2000年を基準年として指数化したもの。かつては卸売物価指数と呼ばれていた。

輸出物価指数
海外市場向けの商品が、日本から海外に向けて積み出されるときの価格を調査し、その結果を指数化したもの。2000年を基準年としている。

輸入物価指数
日本市場向けの商品が、海外から日本に運び込まれるときの価格を調査し、その結果を指数化したもの。国内の企業物価物価指数、輸出物価指数とともに、日本の銀行が調査、作成している。

原油価格の上昇について
需給のバランスが崩れていないのに原油高が進んだのは、ニューヨーク商品取引所での投資家の投機が理由。この状態は長くは続かない。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。