日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週明けの相場(ユーロ円)
2012年01月16日 (月) 00:55 | 編集

S&Pが欧州各国の国債の格下げを実施。NY時間ユーロは大きく売られたようです。ユーロ円もついに97円半ばまで下がってきています。ニュースや市況を検索すると、どうもギリシャのデフォルトは避けられない模様。。。。欧州各国の首脳が混乱をさけるため、いろいろ発言しているようです。チェックしきれていません。

エコノミストや市場関係者といわれる人たちの話を総合すると、S&Pは年末下げることを予告しており、週明けの相場は大きな混乱にならないというのが大勢です。ただ、リスク回避の動きは今後も続きそうで、円が買われやすい状況に変わりはないのかなあと思っています。


早朝、オーストラリア時間、窓あけとなるかなあ。。。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。