日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユーロ円-夕方からのシナリオ
2011年05月05日 (木) 15:29 | 編集

ユーロ円。さすがにイベント前に静かだ。
どうせ、日中は動かないと思い、先程、買い物にいってきました。
ゴールデンウィーク中、久々の外出です。今日で終わりだけど。

ゴールデンウィーク中の取引を振り返ると、前半はあまり値動きが
ない中、そこそこ利益でていたのに。昨日、一瞬で飛ばしちゃったなあ。

普段仕事で、じっくりチャートを眺めている暇がないけど、
じっくりチャートを眺めることができたのは、収穫だと思わないと。。

これからの戦略。昨日の失敗ポジションは、今も保有中。
120.05、120.10円に買いポジションを持っています。

トリシェの会見次第よね。ポイント。

・インフレ警戒のトーンが強められるか。
 (6月の利上げを連想)
・前回と同じ会見内容だと、利益確定の売りがでやすい。
 (7月以降の利上げを連想)
・ユーロ高牽制発言。
・週末の雇用統計を前に、ポジション調整の売り。


取引業者のレポートからまとめました。119.00円割れで損切り撤退。
逆指値で、決済注文を先程入れました。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。