日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユーロ円-これからの戦略
2011年05月04日 (水) 19:15 | 編集
今日も暇なゴールデンウィークを過ごしています。
おかげで、各社の新聞サイトをじっくり読んでました。

ウサマ・ビンラディンを殺害した時の状況が少しずつ
わかってきました。まるで、テレビドラマの「24」
の世界だと思った。

中でも、興味深かったのは、ツイッターのこと。米政府の殺害発表前に、
米国の元政府関係者や下院議員がツイッターで
殺害を示唆する情報を流したとのこと。情報漏えいに間抜けだと思いつつ、
ツイッターの影響力の凄さに、改めて驚愕。ツイッターってまだやったこと
ないけど、始めようかな。こういう漏えい情報を読むだけでも楽しいかも。



NY時間に向けて、ユーロ円の戦略。
120.60円前後で推移中。
小売売上高は予想を下回ったもの、なぜか上昇中。そろそろ
とまるのかなあ。

フィボナッチのレジスタンス1にタッチしました。ここから、売り参入して、
10~20銭の利幅で利益を狙います。

フィボナッチレジスタンス1のゾーン
レジスタンス1:120.62~120.78

120.80円前後で売ってみようかと。上昇しても、今日、121.00円を明確に超えない
だろうと。。。明日は、欧州中銀の政策金利決定会合があるので、
ほどほどで、撤退する予定です。







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。