日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国際会議の日程
2011年08月31日 (水) 18:18 | 編集

日経新聞の夕刊に国際会議の日程が掲載されていたので、メモ。
【2011/9/9~2011/9/10】
 ・G7財務相・中央銀行総裁会議
 ・マルセイユ(フランス)
【2011/9/22~2011/9/22】
 ・G20財務相・中央銀行総裁会議
 ・ワシントン(米国)
【2011/9/23~2011/9/24】
 ・国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会
 ・ワシントン(米国)
【2011/10/14~2011/10/15】
 ・G20財務相・中央銀行総裁会議
 ・パリ(フランス)
【2011/11/3~2011/11/4】
 ・G20サミット
 ・カンヌ(フランス)
【2011/11/10~2011/11/10】
 ・アジア太平洋経済協力会議(APEC)財務相会議
 ・ホノルル(米国)
【2011/11/12~2011/11/13】
 ・APEC首脳会議
 ・ホノルル(米国)
スポンサーサイト
ユーロ円 景況感悪化-リーマン以来の下げ幅
2011年08月31日 (水) 11:50 | 編集
ユーロ圏の景況感が前月を4.7ポイント下回った。リーマンショック以来の下げ幅だそうです。ユーロ圏の成長は、「踊り場」か「景気後退」局面に入ったとのこと。ポイントとなるのは、ユーロ経済を牽引してきた、ドイツの落ち込みが大きいこと。昨日、取引をしながら、市況ニュースを見ているとチャート的には、11.60円のサポートを割れなければ、上昇もあり得るようなことが流れていたけど、上値も111.00円の前半ぐらいにありそうです。
ついに日本国債格下げ
2011年08月25日 (木) 04:31 | 編集
日本国債の格下げ。
米経済の減速、南欧諸国の財政不安からのリスク回避から円が買われてきたけど、ここにきてようやく円に対するマイナス要因が注目されるようになってきた。日本政府も口先介入するばかりで為替市場にまったくといっていいほど影響を発揮できていなかったので、これで少しは円が売られるかなあ。民主党の迷走に、震災復興財源、総裁選挙とよくよく考えると。。。。円が売られる要因だらけ。。。。
FOMC待ち
2011年08月10日 (水) 01:57 | 編集
FOMCが終わるまで、動きそうにないなあ。オバマ大統領が発言する度に株価が下がる。欧米は財政不安、日本もだよなあ。新興国はインフレ。。。特に中国は危険な状態にあるようです。利上げ、景気の減速が向かう方向なのかな。欧州や米国は、新興国への輸出主導で景気回復してきた側面があるらしく、その新興国の景気が悪化すると、どうなるんだろう。。。投資先がうんぬんではなく、自分の実生活い影響がでてくるのが、いやだ。
ついにイタリア、スペイン
2011年08月08日 (月) 23:37 | 編集

欧州の債務の問題、スペインと、イタリアにも飛び火して荒れているなあユーロ相場。いろんな条件付きで、ECBがイタリアとスペインの国債を買う模様。今日あったG7での声明文の中でも、安全性のアピールがあった。アピールがあると逆に怪しく思っちゃうよなあ。日本の先日行なった、為替介入ついてG7で信任されたのか、どうか、G7の声明文から不明と日経新聞に書いてあったなあ。最後に新興国の話も一つ。中国、物価高が止まららず、バブルが弾ける寸前です。戻りを売っていこうと思っています。今後も日本政府の介入があると思うけど、あすFOMCが終わるまでは、動かんだろう。っていうか、動けんだろう。。。。110円後半まで戻るようだったら、売って行きたいです。
FX規制
2011年08月04日 (木) 02:22 | 編集

今日の日経新聞の夕刊に、FX会社の預かり資産残高と取引高の推移が、規制前後で比較してありました。
どの会社も、軒並み預かり資産残高と取引高を落としているようです。規制ってそんなに影響あるのかなあ、懐疑的に見ていたけど、はっきり影響があったことが記事より、読み取れました。今後、取引会社の淘汰が進むので、気をつけてねえって総括されています。あまり意識していなかったけど、ちょっと気になる記事です。僕のメイン口座の取引会社も、掲載されていて、軒並み預かり資産残高を落としています。もっと大きな影響が出てくるのはこれからかもしれませんが、一度取引会社を見直そうかと思います。取引の優位差が、一番の基準に選んでいましたが、やっぱり、倒産しない、って基準が一番重要かも。。。。。

信用力
2011年08月03日 (水) 02:40 | 編集
今日も薄い取引で薄い利益。円高厳しいな。今朝の日経新聞だったか、夕刊だったか忘れたけど、CDSについて記事があった。
国債や社債を比較しての記事だったけど、今は国の信用力より、企業の信用力の方が高いって。。。。いろんな、信用力を図る指標があるんだろうけど、コカ・コーラやマクドナルドの方が、一国の信用力より、高いんだって。マクドナルドを売ってる方が、高いってなんだか悲しい。

常識的に考えると、国の破綻より、企業が破綻するリスクの方が高くて、しかるべきだけど、金融工学を駆使して、専門家が比較するとそうなるらしい。。。

そんなあほな。
よく動いた
2011年08月02日 (火) 02:49 | 編集
家に帰ってきたのは、深夜1時ぐらい。2
回ポジションをとって、速効決済しました。怖すぎる。

市場は話題に溢れていて、相場がとびまくってる。取引の中心は、ユーロ円なんだけど、上がると思いきや突然下げて、下げるとおもきや、突然あげる。長い目で見てもどっちかわかんねえや。

日経新聞の夕刊に、でかでかと
米の債務問題がでてたなあ。そして、レバレッジの規制も今日から。取引が減るって言われてるけど、ほんとうかなあ。

暫くは、落ちつかない相場が続きそうです。いつも、資金を飛ばすときは、こういう状況のときです。慎重に頑張ろう。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。