日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
為替と相場
2011年04月26日 (火) 23:04 | 編集

円相場と日経平均の相関度合いが昨年と比べて低くなっているという記事を見つけました。専門家の間では、円の先安感が強まっていて。大震災以降、部品調達のための輸入が増えて、輸出は減っていると。。。。
つまり、輸出先から受けとったドルなどをの外貨を円に替える動きが減る半面、輸入先への支払いに備えて円をドルに替える動きが活発化する。

今は、輸入が増えている以上、円高がいいんだろうけど、世の中うまくいかないね。これに米経済の回復がうまく絡むと、以外に早い段階で、ドルは90円に戻るのかも。。。。

最近の楽しみは、ボーナス。。。あまりでないだろうけど、長期投資を考えて、レバレッジを抑えて、ドルか、豪ドル当たりを買ってみようかと検討中です。寝る前に、そのことを考えるのが一番楽しい。
スポンサーサイト
ユーロ円 日足
2011年04月24日 (日) 19:17 | 編集

【ユーロ円 日足の記録】

20110424_D.jpg

・MACD下降中。
・転換線 > 基準線
・遅行線 > ローソク足

ユーロ円 1時間足
2011年04月20日 (水) 01:35 | 編集
20110420_D.jpg


一目均衡表の1時間足です。ギリシャの債務再編の問題の話が上がって以降さえないなあ。
雲に上値を抑えられそうな感じです。仕込んで寝ようかなと思ったけど。やめておきます。
リスク回避の円買い
2011年04月19日 (火) 01:29 | 編集

取引ルール更新したのに、またやってしまった。反省は週末ゆっくりやります。
忘れた頃にやってくるなあ。欧州債務危機。

・フィンランドの債務危機が新たに浮上。
・格付け会社がアイルランドの銀行2段階引き下げ
・ギリシャが財務相会合でEU(欧州連合)とIMFに債務再編を要請
・ポルトガルやスペインの10年債と独連邦債の利回り格差拡大

まあ、今日は次から次へと。。。特に重要指標の発表がないので、
のんびりした相場になるとふんでいたのに。利上げは正解だったのか。

取引ルール
2011年04月17日 (日) 15:31 | 編集
また、やってしまった。損切りの失敗。
戒めのために、取引ルールを掲載します。

・日中エントリーするときは、大きな幅でエントリーする。
・前日の高値-安値を抜けたら、エントリーを考える。(NR7)も注意
・ストップロス注文を同時に入れる。1円以内。
・トレンドを形成している時は注意。(逆張りしない。)
・重要指標発表時は、取引しない。
・ボックス圏の相場を常に意識。損切りポイントもそこに設定する。

ユーロ円 週足記録
2011年04月10日 (日) 22:45 | 編集
ユーロ円週足
20110410_W.jpg

RSI加熱気味。
雲の抵抗を抜けた。
125円を目指す動きになると思う。

ユーロ円-
2011年04月09日 (土) 22:52 | 編集

【ユーロ円】
20110409_D.jpg

115円半ばを抜けると早かったなああ。
長い間、抜けきらなかった115円の半ばの壁を超えると、
本当に大きく動く。勉強になった。

来週も回転の速い押し目買い。でいきます。



地震をきっかけに・・・ユーロ円
2011年04月08日 (金) 00:10 | 編集

地震をきっかけ、ユーロ円が30銭下がった。。。。。
東北は本当に大変だと思う。日経の夕刊にも、仮設住宅建設が
始まったという記事があったけど、部材が全然足りないらしい。
テレビも緊急ニュースになった。

日経新聞の夕刊トップは、ポルトガル金融支援。市況ニュースでちらほら
話題になっていたから、あまり驚きはなかったけど、今日は日中1円程度
ユーロ円は下げたみたいだ。利上げ予想通り、0.25の利上げ。今は乱高下
しているけど、ユーロ円で言うと、やっぱり金利差は大きい。

ユーロ円は、少しずつ上昇すると見通しを持っています。

フィボナッチ ユーロ円
2011年04月07日 (木) 23:13 | 編集
フィボナッチユーロ

レジスタンス2:123.87~124.61
レジスタンス1:122.91~123.14
サポート1  :120.75~120.98
サポート2  :119.28~120.01
ユーロ円 上昇が止まらない(フィボナッチ)
2011年04月06日 (水) 23:56 | 編集

ユーロ円の上昇が止まらない。明日のECBの利上げを意識しているんだろうけど。

どんだけ~って感じ。0.25なのか、0.5なのか。継続利上げを示唆するのか。

昨年の5月5日以来の高値らしいです。

昨日は、ポルトガル国債が、格下げのニュースあったんだけど、材料となってないみたい。

完全に出遅れたので、今日はこれで寝ます。どうすればいいかわからん。

レジスタンス2を突き抜けたら様子見です。

レジスタンス2:121.64~122.17
レジスタンス1:120.95~121.11
サポート1  :119.39~119.56
サポート2  :118.33~118.86
ユーロ円 押し目買い
2011年04月04日 (月) 22:20 | 編集
4/7のユーロ圏の政策金利の発表を織り込みつつあった先週。
今日の値動きは今一つ。市況ニュースを見ていても、ちらほら
流れてくるユーロ圏要人の利上げ発言。たぶん、0.25%上げる
んだろうね。今からの戦略は、押し目買い。できるだけ、
119.00円の低いところで買いたい。チャンスを待ちます。
いつも通り、15~20銭の利幅で利益を狙います。
ユーロ円 週足の記録
2011年04月03日 (日) 19:30 | 編集
【ユーロ円】
20110404_W.jpg


【今週の注目】
・4/7 ユーロ圏の政策金利発表が注目。

【市場の注目】
・米失業率が改善、FRBの量的緩和政策が6月終了。
・震災後、日銀が市場に資金供給。利上げは遠のいた。
・日米の利回りが広がった。

【欧州の金融情勢】
・ギリシャ、アイルランドに次いで、ポルトガルも怪しくなる。
・ポルトガル議会で予算が否決され、首相が辞任、6月総選挙。
・ポルトガルが金融支援を求めた場合も、ECBの支援基金は問題ない。

【今後の動向】
円安が進むのは、間違いないが、ユーロに関しては不透明。
今週は、ユーロ圏の政策金利の発表があり、利上げを織り込みつつ
徐々に上昇していく可能性大。但し、しばらくすると、欧州の金融
不安により、再びユーロが売られる可能性大。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。