日刊 外国為替証拠金取引
ユーロを中心に取引しています。一目均衡表とフィボナッチを中心にデイトレードでがんばってます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユーロ円 週足の記録
2011年01月30日 (日) 19:29 | 編集

【ユーロ円-週足の記録】

20110130_W.jpg


・先行1の抵抗が、114.30円に存在する。
・遅行線が実態ローソク足の下になった。
・転換線が基準線を下抜けそう。

111.80~112.90円台の相場が続いたが、S&Pの日本国債の格下げを景気に、
円が売られて114.00付近に。。。週足の雲付近。
そこから、エジプト政治不安で、再び、112.00円割れ。

日足では、111.80円に雲のサポートが存在し、動きづらいところで止まってます。
サポートして機能するのかなあ。
しばらくは下値を試す動きが優勢となるような気がします。





スポンサーサイト
ユーロ円-今日の値動き
2011年01月27日 (木) 00:24 | 編集

112.20~70円の弱い動き。

・週足は、114.00円ぐらいに雲の抵抗が存在。
・日足にやや過熱感。
・ダウ平均は好調。
・ユーロ上値は重く、下値は底堅い。

このままいくと、昨日下値を上回る。

ユーロ円 日足分析 記録
2011年01月26日 (水) 01:53 | 編集

【日足】分析

・112.80円台で折り返し
・日足一目均衡表では、111.80-90サポート。
 (抜けたら売ってみよう。)
・MACDでは上昇余地あり。

NY時間、前日の高値に迫ったけど、抜け切れず、112.00前半まで下落。

【これからのシナリオ】

・111.80-90を割れたら売ってみたい。1h足で雲の中に入ってきているので、
 ここから売っても大丈夫かな。雲の値幅はあまり大きくないので、細かく
 利食う。


ユーロ円 買ってみた
2011年01月24日 (月) 22:59 | 編集

ハンガリー中銀利上げした。インフレ懸念。

ユーロ円を1hより、買ってみた。112.64円です。113.00円台になるまでは、買っていこうと思います。113円台になったら売り場を探していこうと思います。

ユーロ円-来週の相場予想
2011年01月23日 (日) 22:48 | 編集
【ユーロ円】

20110123_W.jpg

フィボナッチ
レジスタンス2:114.4~115.5
レジスタンス1:112.95~113.29
サポート1  :109.72~110.06
サポート2  :107.51~108.62

週足を見ていると、押し目買いをしたくなるけど、たぶん売られる。

【根拠】
・とりあえず、財政悪化国の国債は順調に消化して、利回りは下がったけど、これが胡散臭い。ファンドの空売りの買い戻しとの噂。たぶんポジションをスクエアにしただけかあ。~。信頼度の薄い情報だけど。
アイルランドが3/11に総選挙。首相辞任っていうのも、新聞にあったなあ。危機政策を見極めて様子見っていうのが、今週の動きになりそうです。実需の注文もありそうだし。もう既に天井が近くっていうのが、予想です。
下手したら、朝から売られるかなあと思っていますが、どうだろう。

会社に行く前に、113.00円から売ってみようかな。もう少し検討します。



1/17~の週間 振り返り ユーロ円
2011年01月22日 (土) 15:08 | 編集
【ユーロ円】

20110122_D.jpg


引いた抵抗線を抜けるかどうかの攻防に注目していました。

1/17大きく値を下げるも、1/18戻す。1/20に先週の高値を更新し、そのまま突き抜け。
週間戦略でいけば、押し目買い相場でした。押した下値は、109.60円付近。


【来週の戦略用】
・MACDよりまだ上昇余地あり。
・112.50円当たりに抵抗存在を確認。
・一目均衡表では、雲抜け確認。
 基準線<転換線 買いサイン
 ローソク足>遅行線 買いサイン

なんとなく財務悪化国の国債は消化できた
2/14~15 ユーロ財務相会合あり
新しい基準でのストレステスト


フィボナッチ ユーロ円
2011年01月20日 (木) 22:53 | 編集

昨日の日足より算出

【ユーロ円】-フィボナッチ

レジスタンス2:111.31~111.57
レジスタンス1:110.97~111.05
サポート1:110.21~110.29
サポート2:109.69~109.95

フィボナッチ ユーロ円
2011年01月19日 (水) 22:52 | 編集
【ユーロ円】

前日、日足より算出

レジスタンス2:112.03~112.63
レジスタンス1:111.24~111.43
サポート1  :109.49~109.67
サポート2  :108.29~108.89

フィボナッチ ユーロ円
2011年01月18日 (火) 23:31 | 編集
ユーロ円、日足からのフィボナッチ

レジスタンス2:111.50~112.02
レジスタンス1:110.83~110.99
サポート1  :109.32~109.48
サポート2  :108.29~108.80


週足の記録-ユーロ円
2011年01月16日 (日) 19:40 | 編集

【ユーロ円】

今週大きく動いた。赤色で引いてある抵抗を抜けてくるかポイント。

20110116_w.jpg

仕事が忙しくてなかなか取引できていなかったけど、やっと落ち着きそうです。今週から参戦です。


忙しい中でも、いろいろ情報を収集していました。

・8月からレバレッジの上限が25倍
・取引所取引と店頭取引の利益に対する税率が20%で一本化される。2012年1月~審議はこれから。
・東京証券取引所が、5月から昼休みが30分短縮される。
・今円高だけど、少子高齢化をむかえる日本は、あきらかに円安になる。将来インフレリスクがある。

新聞の社説とか、エコノミストの情報とか、それなりに信頼のあるソース基です。いちばん最後の将来の話が気になるところです。将来のインフレリスクっていうのと円安。まとまったお金をレバレッジ1倍で外貨にかえることを本気で検討してみようと思います。




新年の抱負
2011年01月01日 (土) 17:11 | 編集
去年も、いやになるぐらい、損失を出した。今年こそは、プラス収支にしたいなあと思っています。後で、去年の損失を算出しようと思います。計算したくないなああ。来年の目標です。

・トレードスタイルの確立
 →セミナーに参加して、知識の蓄積。
 →トレード時間をしばらくは縛る。
  →21:00~26:00
   (21:00に帰ることは少ないだろうけど。)
 →5分足、15分足で方向が揃ったときだけエントリする。  
・逆張りをしない。
 →逆張りをはずしてどれだけ、損失をだしたことか。
 →中期的な方向確認を忘れない。
 →大きく動いても、中期的な方向に戻ることが多い。

1月5日から取引に参加する予定です。会社の始まる日程に合わせています。まずは、毎日フィボナッチの計算するようにしよう。取引の参考に。。。大きなトレンドが発生した場合、意外とフィボナッチのポイントでとまることが多い。統計をとったわけではないけど、去年、計算していて、そう思いました。なんとか、このフィボナッチのポイントを絡めた取引スタイルを”確立する”、一年にしたいと思います。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。